トップ > 狼の毛皮っていくら?


狼の毛皮を買っちゃいました

狼の毛皮を買った・・・


モンゴルでとあるゲルにお邪魔したときその主人がハンターだった。 狼の死体の前で撮った写真を見て、彼の話を聞いているうちに

「こいつは絶滅するな」

そう確信した。彼の話し振りには、ネイティブアメリカンなどにありがちな 狼に対する畏敬の念は微塵も感じられなかった。 あったのは、家畜を食い荒らす 彼等に対する怒りのみである。 試しに

「毛皮あるか?」と聞くと

「バエフ(ある)」と言って2メートルくらい の巨大な生皮を取り出してきた。少し気になって値段を聞いた。10000Tg( トゥグリグ、1円6Tgぐらい)2000円弱、しかし,まだ早いと思い黙ってると5000Tgといってきた。 狼の毛皮が1000円以下で買える。 これは安い!!反射的に財布を出してしまった。

モンゴルの税関は厳しいので中国に入ってから大阪のS君に船便で送った。 衣類でくるんで上手く隠せたので、しばらくすればごく普通に届くものだと思っていた。

しかし、、、

ある日、神戸税関の動物検疫所からS君の家に一本の電話がかかったそうだ。

「ワシントン条約に関する物品が届いています」

「どういったものでしょうか?」

「中国からの小包なんですけど、ま、なんといいましょうか、 おおかみ みたいな感じなんです。」    

「あぁ、その話でしたら、本人からの手紙で ”犬の毛皮” を送ったと聞いているので大丈夫です。 そのままこちらに送ってください」

「そう言われましても・・・」

その後、オオカミ関連の電話が彼の自宅に逐一入り、双方とも埒があかないので 神戸の税関まで足を運ぶことになったそうだ。

で、税関で係員同意のもと、異臭のただようダンボール を開いてみたそうだ。 周りには物珍しそうに、他の職員たちが集まってきたらしい。

周囲の視線のなか、引っ張りだされた毛皮をみて、青ざめながらも彼はこういったそうだ。

「けっして狼ではないと思います。」


ちなみに私が送った毛皮はこれです。


 

・・・・・・・・


すいません


友人を裏切るようですが


こら、 どうみてもオオカミやで。





で、人民兵が何を言いたいかというと、

狼の毛皮をバスタオルでくるんで発送して

してやったりとほくそえんでも そんなものはすぐ見つかってしまうということだ。 

決してまねをしないでほしい。








Copyright (C) 2001-2003 人民兵
Any Questions: webmaster@jinminhei.com
初版:2001年11月31日、